ほうれい線を消す には・・・

ほうれい線対策について

読了までの目安時間:約 2分

 

30代、特に半ばを過ぎてくるとお肌のアンチエイジングという単語に敏感になってきますよね。

そして加齢による肌悩みの中で気になるという人が多いのが「ほうれい線」だと思います。

ほうれい線があるだけで顔全体の印象が「オバちゃん」場合によっては「おばあちゃん」に見えてしまうから、なんとかケアして少しでもほうれい線を目立たなくしたいものですね。

そもそも、ほうれい線のできる大きな原因は、顔の筋肉(表情筋)の衰えにあります。筋肉が衰えることで、顔の筋肉がたるんでしまうのです。

特に歳をとると「笑うとシワができるから」と、あまり笑わないように気をつけているという人もいるかもしれませんが、これはほうれい線にとっては逆効果。無表情でいると顔の筋肉が衰え、頬の肉がたるんでほうれい線が深くなってしまいます。

もちろん、笑うことで顔の筋肉に負担をかけていることは事実で、何とペットボトル2本分の負荷がかかっているという記事を読んだことがあります。したがって、何もしなくてよいということではありません。

そこで私がおすすめするのが「割り箸を口に挟む」というエクササイズ。パソコンをしながら・テレビを見ながらでも手軽にできるのでオススメです。

やり方は簡単。割り箸を横にして口に挟み、そのまま口角をキュっとあげたまま20秒~30秒キープします。

その後少し休憩し、また同じように20秒キープ、というのを3セット繰り返します。

普段使わない頬っぺたの筋肉が鍛えられ、ほうれい線が薄くなりますよ。

ほうれい線を消すには、なくすには、

 エクササイズ + エイジング化粧品 + 飲むヒアルロン酸

この3つをバランスよく・・・が私の対策です。

 

 

 

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

 

タグ :  

ほうれい線の消し方